USCIS、以前に提出されたEB-1もしくはEB-2のI-140請願書に対しPremium Processing Serviceを行います

 

USCISは、EB-1、EB-2分類で保留中のI-140申請のPremium Processing Serviceを行います。これは、以前申請されてまだ保留中であるI-140申請に限定されます。リクエストする申請者は、フォームI-907でサービスのリクエストを提出する必要があります。

このサービスは下記の通り段階的に行われます。
•2022年6月1日以降、2021年1月1日以前に受け取った多国籍エグゼクティブおよびマネージャー請願に対するフォームI-907を受け入れます。
•2022年7月1日以降、2021年6月1日以前に受け取ったNIW請願、2021年3月1日以前に受け取った多国籍エグゼクティブおよびマネージャー請願に対するフォームI-907要求を受け入れます。

2022年6月1日、もしくは2022年7月1日の開始日より前に提出されたPremium Processingは拒否されます。
USCISはフォームI-907の新しいバージョンを05/31/22日付で公開しました。 6月の間は、フォームI-907の09/30/20版と05/31/22版の両方を受け入れます。 7月1日以降、09/30/20版のI-907フォームは拒否されます。以前に発表されたように、USCISは効率を高め、入国管理システム全体の負担を軽減する取り組みの一環として様々なことを拡張しています。

弊社は移民専門の弁護士オフィスです。米国・カナダビザのことでご相談等ありましたらお気軽にご連絡ください。
NPZ Law Group, P.C.
Email: info@visaserve.com
Tel: 201-670-0006 (x112)
Website: www.visaserve.com